「海岸防災林再生植樹活動」が行われました。

平成28年11月21日(月)、岩沼市寺島字川向において、宮城県林業公社分収林事業推進協議会の海岸防災林再生植樹活動が行われました。当日は会員及び宮城県森林整備課職員、岩沼市役所農政課長など約40名で1,050本の抵抗性クロマツコンテナ苗を植樹しました。宮城県との協定による植樹活動は今年度は今回で終了との事です。

公社2  公社4 公社5  公社6  公社

 

「海岸防災林再生植樹活動」が行われました。

平成28年11月20日(日)、岩沼市寺島字川向において、みどり十字軍による海岸防災林再生植樹活動が行われました。みどり十字軍会員及び一般参加者約20名で 抵抗性クロマツコンテナ苗438本植樹しました。 標柱は今月中に建てる予定で、29年度30年度も植樹活動を行っていきたいと話しておりました。

みどり十字軍  みどり十字軍2 みどり十字軍3  みどり十字軍4 みどり十字軍6

 

 

「海岸防災林再生植樹活動」が行われました。

平成28年11月3日(木)、岩沼市寺島字川向において「ゆりりん愛護会」の海岸防災林再生植樹活動が行われました。ゆりりん愛護会としては今年度最後の植樹活動で、160本の抵抗性クロマツ苗を植樹しました。大変お疲れ様でした。また来年度も植樹及び保育等、よろしくお願いします。

ゆりりん1  ゆりりん2 ゆりりん3  ゆりりん4ゆりりん集合

「海岸防災林再生植樹活動」が行われました。

平成28年10月30日(日)、岩沼市寺島字川向において、宮城県林業研究会連絡協議会主催の植樹活動が行われました。宮城県、森林整備センター東北北海道整備局の皆様方や、協議会のご家族や子どもたち等を含め約50名で435本の植樹を行い、その後、昨年の植樹した場所の除草作業も行いました。今後も引き続き植樹活動をお願いします。

林研  林研2 林研4  林研5 林研6  林研除草
林研集合

「海岸防災林再生植樹活動」が行われました。

平成28年10月28日(金)、岩沼市寺島字川向において「森のなかま」による植樹活動が行われました。今回は団体独自で「松の緑で豊かな復興の森」として、約20名で424本の植樹を行いました。来年度以降も活動を続けていただきたいと思います。

森のなかま  森のなかま3 森のなかま4  森のなかま5 森のなかま 集合

 

「みやぎ海岸林再生みんなの森林づくり活動」が行われました。

平成28年10月22日(土)岩沼市寺島字川向地区において、宮城県建設業協会主催の「みやぎ海岸林再生みんなの森林づくり活動」が行われました。当日は天候にも恵まれ約130名で4班に分かれ、抵抗性クロマツ苗1,000本を植樹しました。

建設業協会1  建設業協会2 建設業協会3  建設業協会4 建設業協会集合写真

「岩沼潮除須賀松の森」2号区植樹活動が行われました。

平成28年10月10日(月)、「ゆりりん愛護会」による植樹活動が行われました。閖上小学校6年生、閖上中学校教頭先生、仙台商業高等学校OB会、閖上中学校PTA、明るい社会づくり仙台推進協議会など約20名で、200本の抵抗性クロマツ苗の植樹を行いました。植樹後に参加者された閖上出身の方より「初めて植樹を行った。植樹をして昔の事が思い出された」、小学生の方より「小さい時から海岸の松を見ている。植樹は力が入って大変だった。懐かしい風景がよみがえった」など感想を頂き、また大橋会長より海岸林や名取の歴史について説明されました。大変お疲れ様でした。

ゆりりん2  ゆりりん3 ゆりりん4  ゆりりん5 ゆりりん28.10.10集合  ゆりりん6

 

「岩沼潮除須賀松の森」2号区において植樹活動を行いました。

平成28年10月2日(日)、岩沼市寺島字川向地区において、一般参集型の植樹活動を行いました。当日は天候にも恵まれ、スタッフ含め約170名で1,506本の抵抗性クロマツの苗を植樹しました。森理事長の開会のあいさつ、岩沼副市長様のご祝辞、植樹方法の説明の後にみなさんで植樹を行い、全員での記念撮影の後に解散となりました。小さなお子さんからご年配の方まで、暑い中、一生懸命にクロマツ苗を植えていただき、ありがとうございました。また、この植樹祭を開催するにあたり、ご協力いただきました関係者の皆様に心より感謝申し上げます。これから大きく育っていく様子をまたブログでも報告して行きたいと思います。今回は事務局で撮影した写真を掲載し、スタッフ撮影の写真も今後アップしていきますのでご覧ください。

理事長挨拶   岩沼副市長祝辞

植樹1   植樹2植樹3   植樹4植樹5   植樹6植樹7   植樹8植樹9   植樹10